自分への理解を軸に 周囲との調和を高め 生きやすい世界を創る

大阪 自己理解から始める言葉のおけいこ 単発講座

自己理解から始める言葉おけいこ @大阪

日常は、家族や職場、友人など、様々な人との関りで成り立っており、それらの関りを彩り豊かにしてくれるものが「対話」であり、そこで使われる「言葉」です。

服や小物と同様、自分にフィットする言葉を身に付けるとあなたの輝きはもちろんのこと、人との関りがどう変化するか興味はありますか?

人は言葉により生きやすくもなれば身が危うくもなります。あなたの魅力を引き出し、身を守る言葉を備えませんか?

 

 

pict12_03各回テーマ/開催日程 (全て日曜日17:30~19:30)

 

「助力や協力を求める言葉」

日常は、見えるもの、見えないもの、様々な力によって成り立っています。また、人にそれぞれ得手不得手があるからこそ、活躍の場が広がります。と、こんなことを頭では理解していても、「助力や協力を求める」ことを苦手としている人は少なくないようです。自分を生きやすくし、他者に喜びをもたらす「助力や協力を求める言葉(力)」を身に付けませんか?

12/3  相手の返事をまっすぐ受け取れない・・・
快諾してもらったのに、「無理をしているんじゃないか」「甘えていると思われたのではないか」等、言葉にされていない言葉に困ってしまうことはありますか? 何が起きているのか解明し、対策を講じ始めませんか?
12/17 そもそも自分は協力してもらってもよいのか?
これは協力を求めてもよいことなのか? 協力を求めるとして、誰に求めるのが適切なの? そもそも、自分には人に時間を使ってもらう価値はあるのか…。等、誰に尋ねたらよいのかわからず困っている質問があるなら、ここにもってきませんか? 一般論ではなく、あなたの折り合いのつけ方を一緒に考えます。
2018年1/14 互いを活かしあい助け合う生き方で自分を楽にする 
「協力を求める」とはいったい何なのか。認知できる人への配慮はできても、できない人をどう取り扱っているか。「あなたを/相手を思って」の真実等、少し深い現実を確認すると生きやすさが増すこと、ご存知ですか? 体験してみませんか?

「自分を力づける言葉/傷つける言葉」

他者からかけられた言葉には敏感な人も、自分が自分にかけている言葉に無防備な人は少なくありません。かけられる言葉は変えられなくとも、自分が自分にかける言葉は自分で選べます。自分の言葉を自分に優しい言葉へと整えにきませんか?

1/28 自分を傷つけているのは、他者か?自分か? 
 他者からかけられた言葉以上に自分からの言葉の方が自分に厳しいように感じたことはありませんか?自分が本当は誰の何から影響を受けているのか、確認しませんか?
2/18 言葉から感じるものが違うのはどうしてだろう? 
 励ましや力づけをと思い伝えてもらった言葉。心強く感じるときもあれば、プレッシャーだけが高まるときもある。どうして感じることが違うんだろう。言葉の質が何から生まれるのかを確認し、整える方法を身に付けませんか?
3/4 結局のところ、自分は自分の言葉をどう思っているのだろうか?
あなたが使っている言葉はあなたが選んだものですか? その言葉を採用している理由は明らかですか? 言葉が備え持つ影響力や可能性を振り返り、自分の言葉と向き合う時間をもってみませんか?

 

pict12_03講師 松本真紀子松本コミュニケーション研究所主宰

 

pict12_03参加費

3,000円/回(税込)※参加費は当日会場にてお受けいたします

pict12_03場所

自習室うめだ (大阪駅前第3ビル 2階 52号室)

●JR各線「大阪駅」より徒歩8分

●大阪市営地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約5分

●大阪市営地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩約5分

●大阪市営地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約5分

●JR東西線「北新地駅」より徒歩約2分

●阪神各線「梅田駅」より徒歩約5分

●阪急各線「梅田駅」より徒歩約10分

 

pict12_03主催

駄田井一孝(だたい いっこう)

「自分に優しくするってどういうことだろう?」「自分の言葉が、自分にどんな影響を創っているのだろう?」そんなことに興味のある方、ご一緒しましょう!

野村あゆみ

自分が使う言葉そのものが自分自身だと感じます。一緒に言葉を磨き整えませんか?ご一緒できますこと楽しみにしています。

お申込み・お問合せ
申込フォーム →  こちらから
MAIL  jibun@clst-sf.com (自分発現事務局)
TEL   080-3849-5723 (野村あゆみ)
 (↓チラシ クリックで拡大してご覧いただけます)

 

お気軽にお問合せください TEL 090-4229-2891 メールでのお問合せはこちらから〔担当:吉川〕

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

動画 配信中

「頭や気持ちを切り替えたい!」 
「この出来事には 他の見方もあるんじゃないか?」
そんな時、活用してみませんか?
(画像をクリック)

講座情報(メルマガ)登録

自分への理解を生きる力に
 CLSTメルマガ
Email:
お名前:
原則、月1回発行

→ 最新号はこちらから

個人セッションを体験

講師松本との無料セッションを
ご用意しています
(お一人様1回限り)
→ ご希望の方は、こちらから


関連ページ

松本講師が主宰する
「松本コミュニケーション研究所」


PAGETOP
Copyright © Create Lifestyle Support Team All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.