自分への理解を軸に 周囲との調和を高め 生きやすい世界を創る

大阪・難波 自己理解から始める 言葉のおけいこ 

9月30日(土)10:00~12:00(受付 9:50~)   定員に達しました。キャンセル待ち受付中です。

助力や協力を求める言葉

生きるという行為は、いろいろな意味で数々の力が合わさり成り立っています。また、人にはそれぞれ得手不得手があり、そうであるからこそ互いが活かされ合い、存在の実感に繋がっています。と、こんなことを頭では理解していても、「助力や協力を求める」ことを苦手としている人は少なくないようです。

自分を生きやすくし、誰かに力を生み出すかもしれない「助力や協力を求める言葉」について関心のある方、お越しになりませんか?

pict12_03 場所

CAFE英国屋 なんば本社
住所:大阪市中央区難波3-7-10 TELL:06-6633-5360
大阪市営御堂筋線なんば駅1番出口 徒歩1分


11月18日(土)10:00~12:00(受付 9:50~)

つい、口をついて出ている言葉

「しんどい」「疲れた」「難しい」「わからない」「でもね」「ただ」等、使う理由が明らかではなく、なんとなく気がつくと使ってしまっている言葉、ありますか?あるかないかはもちろん、何となく使っている言葉には自分では気がつきにくいものです。逆を返し、周囲に、何かにつけ同じ言葉を使っている方はおられますか?「しんどい」「難しい」とつぶやかれ、対応に困ったことはありますか?

理由が明らかではない言葉にどんな影響があるかを自覚し、整えませんか?

pict12_03 場所

CAFE英国屋 心斎橋本店
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-31 煉瓦館ビル TEL:06-6211-7031
地下鉄御堂筋線心斎橋駅 南改札口 大丸側出口から南東へ徒歩約5分


以下、2日程共通の詳細です:

pict12_03 参加費(当日会場にてお支払い下さい)

3,000円 (税/ドリンク代込)

pict12_03 定員

6名

pict12_03 講師 きき屋 松本真紀子松本コミュニケーション研究所主宰

自分の言葉にどんな印象をもっていますか?
言葉は自分を他者とつなぐ架け橋であり、自身のコンディションを整える力を持っています。他者を気遣う言葉とともに、自身を労う言葉、自身に寄り添い力づけ励ます言葉等の準備があれば、日々の快適さはさらに高まるかと。自分のコンディションを整えに来られませんか?

pict12_03 主催 駄田井 一孝(だたい いっこう)http://www.1pro-leader.com/

「自分との対話の時間を持つことが、自分への理解を深めることになり、自分への理解を深めることが日常での生きやすさにつながる」そんな体験を私の周囲の人にも感じて頂けたら嬉しい!そう思って開催しています。
毎回、テーマを変えて開催していますが、その場で湧いてきた言葉をそのままお伝え頂き、自分の言葉を聴き、自分という存在と触れる体験をして頂くことを大切にしています。言葉は自分が思っている以上に影響力を持っています。自分が使っている言葉を改めて確認し、日常の生きやすさにつなげてみませんか?

お申込み・お問合せ
MAIL datai@clst-sf.com TEL  090-1677-4473 (駄田井一孝 だたい いっこう)
メールにてお申込みの場合は、お名前(ふりがな)、ご連絡先の電話番号、メールアドレスを記載して送信して下さい
 
                     (↓チラシ クリックで拡大してご覧いただけます)

お気軽にお問合せください TEL 090-4229-2891 メールでのお問合せはこちらから〔担当:吉川〕

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

動画 配信中

「頭や気持ちを切り替えたい!」 
「この出来事には 他の見方もあるんじゃないか?」
そんな時、活用してみませんか?
(画像をクリック)

講座情報(メルマガ)登録

自分への理解を生きる力に
 CLSTメルマガ
Email:
お名前:
原則、月1回発行

→ 最新号はこちらから

個人セッションを体験

講師松本との無料セッションを
ご用意しています
(お一人様1回限り)
→ ご希望の方は、こちらから


関連ページ

松本講師が主宰する
「松本コミュニケーション研究所」


PAGETOP
Copyright © Create Lifestyle Support Team All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.