自分への理解を軸に 周囲との調和を高め 生きやすい世界を創る

大阪・南河内 自己理解から始まる 言葉のおけいこ

テーマ:自分の中で誤解しているかもしれない言葉

対話をしていて、「自分の思っている事がそのまま伝わっていない。」と感じたことはありますか?
他者との対話によるずれを減らす方法は複数ありますが、今回は、『自分はその言葉をどう解釈しているか』に焦点をあて、会話のずれを減らすとともに、ずれが起きた時の対処法を準備します。

自分の中で本質(真意)とのずれを起こしているかもしれない言葉を確認しにきませんか?

pict12_03日時

7月29日(土)10:00~12:00

pict12_03参加費(当日会場にてお支払い下さい)

3,000円(税込/ドリンク付き)

pict12_03定員

6名 ※定員に達したため、申込みを締め切らせていただいております

pict12_03場所

orenchi – 古民家サロン

藤井寺市岡1-8-17 TEL:072-955-0523
近鉄南大阪線「藤井寺」駅から 徒歩5分
専用駐車場なし(近くにコインパーキング有)
※お申込みの方には詳しい地図をお送りいたします

pict12_03講師 きき屋 松本真紀子松本コミュニケーション研究所主宰

自分の言葉にどんな印象をもっていますか?
言葉は自分を他者とつなぐ架け橋であり、自身のコンディションを整える力を持っています。他者を気遣う言葉とともに、自身を労う言葉、自身に寄り添い力づけ励ます言葉等の準備があれば、日々の快適さはさらに高まるかと。自分のコンディションを整えに来られませんか?

pict12_03主催 大善 明子

人と話をする事の苦手さを抱えて生きてきました。

その自分を変えたい、変えなきゃと思いいろいろ学びました。それらを経て今、苦手意識が克服できたのかと問われれば、NOと答えます。が、苦手意識が自分を寂しく悲しい気持ちにさせてきた可能性があることを松本さんとの対話を通して知れ、自分を変えるのではなく、自分の言葉を変える選択肢があることを知れたのは大きな成果の一つだと感じています。

たった一つの言葉により人生が色鮮やかになったり、力がみなぎった経験は誰しもにあると思います。

自分の人生にどんな言葉を用意してあげると人生がより豊かになるのか。ひるがえって、用意がなかったばっかりに、自分を危機に直面させる可能性があるとしたら。言葉ひとつで「今」が変わるとしたら?

自分への理解を深めることで、より的確に自分を表現できる言葉が見つかるかもしれません。自己理解から始める言葉のおけいこを始めませんか?

 

お申込み・お問合せ
MAIL  akiko.d@clst-sf.com  TEL  080-4760-1708  担当:大善(だいぜん)

お気軽にお問合せください TEL 090-4229-2891 メールでのお問合せはこちらから〔担当:吉川〕

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

動画 配信中

「頭や気持ちを切り替えたい!」 
「この出来事には 他の見方もあるんじゃないか?」
そんな時、活用してみませんか?
(画像をクリック)

講座情報(メルマガ)登録

 自分次第で生きる人のための
 講座情報メルマガ
email:
お名前:
   
原則、月1回発行

→ 最新号はこちらから

個人セッションを体験

講師松本との無料セッションを
ご用意しています
(お一人様1回限り)
→ ご希望の方は、こちらから


関連ページ

松本講師が主宰する
「松本コミュニケーション研究所」


PAGETOP
Copyright © Create Lifestyle Support Team All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.