自分への理解を軸に 周囲との調和を高め 生きやすい世界を創る

こんな方にお勧めします

こんなこと、思ったことありますか?

  • 子どもの頃、親や先生から授かった価値観。本やテレビ、映画に漫画、様々な媒体から受けた影響。共感するものもあれば違和感を覚えるものもある。でも自分の思うことを正直に言葉にすることは躊躇われる…。
  • 「あなたはどう思う?どうしたい?」そう問われた時に「あなたはどうしてほしいの?どうしたら私は大丈夫?」と、周囲のことばかりが気になり、いつの間にか自分がどうしたいかがわからなくなった…
  • 「自分の意見を言いなさい」と言われ、勇気を出して言葉にしたらダメだしをされた…。自分の意見に何かを言われることが自分を否定されたように感じてしまう自分も悲しいし、周りの人のことをそうやって悪者にするのも私が望んでいることではない。かといって、自分を言葉にすることに怖さがあって言葉を出せない。ちゃんと自分のことを表現してあげたいけれど、どうしたらいいかわからない。私は私じゃだめなのかな… 私が間違っているのかな…

講座「自分の世界を発現する」は、こんな方にお勧めです

pict12_16 自分を知りたい/確認したい方

・もっと自分のことを知りたい方。

・「自分に何ができるか」「何ができたら嬉しいか」を見つけたい方。

・「何がしたい? 何が欲しい?」そう問われて答えられなかった。

・何の不満も不安もない。でも、自分の人生はこんなものではないのではないか。
とはいえ、何から手を付けたらいいか明確ではない。

・時折、自分が何を感じ、考えているのか分からなくなる時がある。

・定期的に自分の内面をメンテナンスする時間が欲しいと感じる。

 

pict12_16 自分を扱い、能力を発揮させたい方

・人生がなんとなくパッとしていないと感じている。

・なんとなく生き辛さを感じている。

・今以上を望むことは“贅沢”な気がしている。

・気がつくと目先のことでいっぱいいっぱい。人生における優先順位を見直したい。

・自分の資質を把握し、適切に発揮できるようになりたい。

 

pict12_16 能力を高めたい方

・視野が狭いと言われた、思考のパターンを増やしたい。想像力を高めたい。
そしてどうしたらよいか分からないという方。

・やりたいことはある。もっと自分の能力を高めつつ活用したい!

 

pict12_16 他者との関わりの中で

・子どもには夢を大切にしてほしい。
だからこそ、背中を見せる親である自分の未来を今改めて見直し、子どもと共に更に成長したい。

・組織(チーム)を預かっている。もっと彼らの能力を引き出し結果を出したい。img_1543

お気軽にお問合せください TEL 090-4229-2891 メールでのお問合せはこちらから〔担当:吉川〕

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

動画 配信中

「頭や気持ちを切り替えたい!」 
「この出来事には 他の見方もあるんじゃないか?」
そんな時、活用してみませんか?
(画像をクリック)

講座情報(メルマガ)登録

自分への理解を生きる力に
 CLSTメルマガ
Email:
お名前:
原則、月1回発行

→ 最新号はこちらから

個人セッションを体験

講師松本との無料セッションを
ご用意しています
(お一人様1回限り)
→ ご希望の方は、こちらから


関連ページ

松本講師が主宰する
「松本コミュニケーション研究所」


PAGETOP
Copyright © Create Lifestyle Support Team All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.